LOG IN

Machowillの理念と信念

by Machowill

Machowillブログへのご訪問、誠にありがとうございます!

きっと皆さま身体づくりや健康づくりに関心を持っていたからこその出会いかと思います。
私は代表を務めます「齋藤和人」と申します。
身体づくり、健康づくりを通してより良い個人の未来、日本の未来をと考えております。
私自身、身体づくりのコンテストに参加し同じような志を持った仲間を探しております。
きっとあなたもメンバーの1人といっても過言ではないでしょう。

Machowillはご覧の通りの造語になっております。
健康的な身体、力溢れる筋肉質な身体を表す「Macho」(マッチョ)
意思を表し、未来の予定や望みを表す「Will」(ウィル)
を合わせたものです。
将来ただ単に筋肉質な身体をマッチョというのではなく、健康的で将来を考えながら身体づくりに励むトレーニーをマッチョと呼んでもいいのではないかとの思いがあり採用しました。

さて、なぜ私がこのような活動をしているかという理由を述べさせていただきます。

1.日本の医療費の削減
2.学習要領に「運動」と「栄養」を加える

日本ではご存じのとおりユニバーサルヘルスケア制度があり保健医療サービスおよび医療費補助を受けています。これがなければ自己負担額が大変なことになってしまい破産してしまいます。
アメリカなどのこの制度が無い国では全額自己負担です。
「薬を買うお金もなくて…」なんていう話が実際にあるのです。
しかし日本ではこの制度に甘んじているのではないでしょうか?
アメリカではそういった意味で「病気になる前に予防しよう!」という考えがあり、その為にフィットネス文化があり健康産業(運動施設、器具、プログラム、サプリメント)が栄えているのだと思います。
(フィットネス人口はアメリカ17~18%に対して日本は3%ほど…)
実際には「なんで他人の病気に俺らの金が使われんだよ」みたいなのもあってこの制度に反対する方もいるそうです。
ちなみに職業によって負担額が減るものもあります。例えば軍人(その家族も)などです。
いかにもアメリカらしいですよね(笑)

WHOによると、日本の2010年度のGDPに対する医療費の比率は9.2%、医療費総額に対する公費負担率は80.3%であり、先進国の平均値と比較して、GDPに対する医療費の比率は低いが、医療費総額に対する公費負担率は、最も高いグループに属しています。
きっと2015年度の公的負担率はもっと上がっているでしょうね。
公的負担は高いのに、患者負担は低い・・・。安いからいっぱい買っちゃえみたいな?

さらに高齢者になれば患者負担は減りますが、公的負担はさらに増えます。
そういったことも大事なのかもしれませんが、保険外診療である不妊治療など必要性がある行為に公的資金を出してもいいのではないでしょうか?(少子高齢化なのでは・・・?)
高齢者になるほど内科的外科的疾患は増えていくので国の負担はさらに増え続けていきます。

知識がなければ悪循環は続く

学習要領で運動と栄養の有益性を学ばせれば将来も豊かになるはずです。
「ここが悪くなったらこの運動をしよう」とか「こうなったからこの栄養を摂ろう」とかが必要です。
長い人生経験がある高齢者でさえ「関節痛は休んでいれば治る」とか「歩いていれば健康」という都市伝説を語っています(笑)
変な健康法に影響され、時間もお金も体力も無駄にすることになります。

はっきり言います
「首つっこんでくるな」

これ本当にそう思うんですよ。特に医療従事者や保健師や栄養士。
それぞれの役割があるにも関わらず、どこで仕入れた知識かわからないものを平気で我が物顔で話します。
そして最後には「無理しないほうがいいねー」って言います。
これって「やらなくても別にいいよー」みたいなニュアンスじゃないですか?

話すからにはある程度の運動生理学を勉強してほしいです。

どこかのブログでアメリカ人が日本の「○○だけで痩せる!」「○○を食べるだけで健康!治る!」なんていうのがバカバカしいと書いてありました。

少し脱線しましたが、運動と栄養の知識があれば疾患への対処もできます(実践が大前提)

今でも減量となると「食事量を減らして野菜ばかり食べればいい」という原始的なイメージを持っている方が沢山います。筋肉が脂肪に変わると思っている方も沢山います。

運動や栄養に関する知識はフィットネス人口、サプリメント市場からみてもわかるように乏しいです。

フィットネス=娯楽
サプリメント=薬

と思っている方が多いのは、それだけ知識がないということでしょう。

運動指導者が正しい知識を植え付けていかなければいけませんね。

これを書いている前に本当はもっといい内容を書いていたのですが手違いで消えてしまいました(汗)
おいおい少しずつ書いていくことにしましょう。

それでは、よろしくお願い致します!




Machowill
OTHER SNAPS