LOG IN

日本大会5日前の衝撃

by Machowill

日本大会が27日(日)にあるので今回は21日(月)からカーボディプリートを行うことにしました。
この間は重量よりも回数重視のトレーニングになります。例えば20~25回を5セット以上など。
いつもの高重量とは勝手が違うのですが、しっかり追い込む!糖を使い切る!という気持ちは一緒です。
実は今回ハイレップトレーニングではなくいつものトレーニング+αぐらいでやろうかと思っていたんです。
でも「教科書通り」といいますか先人にならったハイレップで行くことを当日決めました。

軽い負荷ということもあり、回数も多くセット数も多い。
一気に追い込まれることもないし、テクニックを使えばいつまでも設定回数クリアできそうな感覚。
バーン感だけが頼りなのですが、インターバルをとるとなぜかできてしまう。
テンションもあるのでしょう。

初日はマシンで胸、背中をまずは20×5セットをシングルセットで。
その後フリーウェイトで同じくスーパーセットで行う。
その後またマシンで胸、背中を同じく行う。結果的に20セットぐらいになったかな?

2日目は肩、二頭、三頭をコンパウンドセット、スーパーセットで。
まずはショルダープレスをしっかり。その後サイドレイズとアップライトロゥを連続。
この肩の種目がまずかったのでしょう...。
その後の二頭三頭のスーパーセットで腰に違和感が。
ズキッと鋭い痛みが。あっ、いつもの腰痛かなー。
最後にクランチをやろうとしたら。あれっ、丸められない。上がらない。しかも痛い...。

時すでに遅し。腰痛発症です!

しかも症状は次第に悪化していき立っているだけで冷や汗が。
普通に立ってられない。姿勢がおかしい。歩き方がおかしい。

以前私は脊柱管狭窄症と診断されたことがありました。
あの時の感じと一緒でした。曲がらない、動けない。

そしてブロック注射を打ちに病院へ。
しかし代行の先生でいわゆる筋肉注射を。
「おい!俺には時間が無いんだ!ブロック注射打って一発で治してくれよ!」
という心の声も虚しく、気付いたころには打たれてました(笑)

歩行困難

その翌日23日は祝日ということもあり休診のため私も安静。
かと思ったのですが、ディプリート期間&日サロの予約をしていたので、痺れている脚を引きずりながら日サロとジムへ。
でもこれが気分転換になりました。それに血行が良くなったことにより行動も少し楽に。
しかしそれもつかの間、帰れば元通り。あー痛い痛い。
メンタルやられすぎてSNSにて闇投稿(笑)

24日。さぁ今日こそブロック注射だ!

ペインクリニックを選び休憩時間に直行!さぁ今日こそブロック注射打つぞ!
先生もやる気満々(笑) 競技のことも理解して下さりいよいよ打つぞ!

・・・あれっ。痛くない。

これブロック注射なの!?
しかも会計が22日と一緒。おぃ!また筋肉注射かい!
後で知り合いの医師に聞いたところ何回打っても料金は一緒なんですって。
(この辺は11/28更新のMachowillChannelをご覧ください)
とりあえず私のお気に入りの「スミルスチック」を処方してもらいました。
これスティックタイプで塗りやすいんです。「スチックですから」
帰り道、あっ楽になったかも。さすが痛み専門のペインクリニックは違うな!
看板に「NO PAIN」って書いてあったし!
なんて思っていたのもつかの間。
あれ、なんかズキズキしてきた...痛いぞ。痺れてきた。
おーい!変わってなかった!その日はこんなで終了。

そして25日。最後のディプリート日

やり残した宿題がいっぱいあるような感じ(笑)
朝起きたら少し楽になっていました!これはいけるぞ!夜のレッスン心配だけど。
また腰痛やらかすんじゃないかと心配ですが。静かにゆっくり、でもしっかりディプリートを完遂させたいと思います。

あと毛剃らなくちゃ。


Machowill
OTHER SNAPS