LOG IN

トレーニング修行 #1 感想

by Machowill

10月9日多賀城市体育館にて合同トレーニング

感想

率直な私個人の感想は「バルクがない!」
それは単に大きさという意味だけではなく出力がないということだ。
特に驚いたのは齋藤さん。去年から比べると驚くべき筋量の増え方!
ベストボディ(BBJ)、メンズアスリートモデル(NPCJ)を通り越してフィジークの域に達していた。
体重70kgとは思えない出力。一番パワーがあるであろうロジェについていった。
さすがカザフスタンの殺し屋だ。

同級生のやっちゃんもオーストラリアから一時帰国中で参加。
コンテスト出場はしないので脂肪もついていたが私が思っていた以上の出力と集中力。
あのダンベルショルダープレスは驚いた。

ロジェは体調不良の中、運転・仙台トレーニング・福島食事会とお疲れ様。
今回のトレーニング種目での解説をしてくれた。さすがマッスルインテリジェンスビルダーである。
前半はいつものギャグもあったが後半は体調不良の為失速していた印象だった。
ちなみに今現在では少し悪化していそうだ。マジごめん。

反省

今回思ったことは私が行ってきた合同トレーニングの流れが今までと違い人数も多く、筋力の差もあったので失敗したなぁと思っている。これは申し訳ない。
しっかりと流れをつくっておかなければいけないなと思いました。
それぞれのジムに通っている中で、ごくたまにしか集まってできないとは思うがその中でトレーニングパートを1つに絞る、もしくはセット、レップなどのテーマを限定すればよかったなと。

今回はトレーニング内容だけではなく、その流れをつくるという勉強にもなりました。

今後の成長に活かせるか!?

しかしまぁー、自分の非力さに情けなく思いましたよ。
そんなこんなで今日のトレーニングは集中できなかった。
このままでいいのか。内容を変えるべきか。そのコンテスト区分に合った身体づくりとはなにか。
もう一度トレーニングの仕方を考えてみようと思います。

また次の合同トレーニング、大会で会う時にはどんな成長をしているのか楽しみです!
それぞれの目標目指して精進していきましょう!



Machowill
OTHER SNAPS